セルフューチャー 泡立つホワイトパック
(あわだつほわいとぱっく)ってどう?
泡立つホワイトパック 口コミ書いています。

自宅でポンプ式炭酸パックは
肌にのばすとみるみるうちに
白く泡立つ不思議なパック。

これ、はまりますよ↓

自宅でできるポンプ式の炭酸パック
apros(アプロス)の
セルフューチャー 泡立つホワイトパック
(あわだつほわいとぱっく)
を試してみました

詳しくは⇒セルフューチャー 泡立つホワイトパックを見る

 

 

<セルフューチャー 泡立つホワイトパックってどう?>

炭酸パックって、
昔はエステに行かないと
なかなかできませんでした。

でも今は、自宅で炭酸パックできる
キットも色々あって、
簡単に試せるようになりましたね。
 

でもたいていの炭酸パックキットは、
二種類の素材を混ぜ合わせて、
素早く塗らないといけないって知ってました?

それだと混ぜ合わせた
お皿の後始末とか、
後も面倒です。

 
おまけに炭酸パックキットは
お値段もそれほどお手軽って
言うほどじゃないものも多いかも…。

 

不器用で面倒なのは大嫌いな私には、
炭酸パックは向かないかもしれないって、
実はあきらめかけていたんです。
 

だけど、apros(アプロス)の
泡立つホワイトパックなら、
そんな心配は無用でした。

 

セルフューチャー 泡立つホワイトパック
(あわだつほわいとぱっく)は、
ポンプ式の炭酸パックなので、
液をその場で作る必要がないんです。

泡立つホワイトパック
(あわだつほわいとぱっく)は
乾いた肌にポンプから出した炭酸ジェルを
5~6プッシュ取ってなじませるだけ。
 

30秒後には、
顔中が濃密泡に包まれるんです。

 

炭酸の効能のひとつに、
美容成分が肌の奥深くまで
浸透するのを促す働きがあります。

泡立つホワイトパック
(あわだつほわいとぱっく)には、
この炭酸の性質を活かして、
実に色々な美容成分が配合されているんです。

 

泡立つホワイトパック 全成分 
※旧表示指定成分は配合していません。

水、DPG、メチルパーフルオロイソブチルエーテル、
デシルグルコシド、メチルパーフルオロブチルエーテル、
温泉水、プラセンタエキス、
オタネニンジン根エキス、ローヤルゼリーエキス、
加水分解アナツバメ巣エキス、ザクロエキス、
キイチゴエキス、ユズ果実エキス、
サクシノイルアテロコラーゲン、
パルミトイルトリペプチド-38、
加水分解コラーゲン、アーチチョーク葉エキス、
ポリクオタニウムー51、ヒアルロン酸Na、
ヒドロキシプロピルキトサン、カルボキシメチルキチン、
(PEG-8/SMDI)コポリマー、
乳酸桿菌/ブドウ果汁発酵液、グリセリン、
プロピルメチルシランジオール、
アクリル酸アルキルコポリマー、
PVP/ポリカルバミルポリグリコール、
加水分解ゴマタンパクPGプロピルメチルシランジオー、
フラガリアチロエンシス果汁、エタノール、
フェノキシエタノール、クダモノトケイソウ果実エキス、
ヒドロキシプロピルシクロデキストリン、
リン酸2Na、リン酸K、BG、
(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、
炭酸水素Na、水酸化K、水添レシチン、
シクロデキストリン

 

泡立つホワイトパック
(あわだつほわいとぱっく)にはコラーゲンだけで
働きの異なる3種類のものが入っているし、
プラセンタも入っているし、
ザクロをはじめとした
植物エキスも色々配合されています。

おまけに泡立つホワイトパックには
ツバメの巣エキスや
高麗ニンジンエキス、
ローヤルゼリーエキスといった
高級素材まで、たっぷりと入っています。

このぜいたくさにも惹かれました。
 

しかも泡立つホワイトパックは
パックの時間が1~2分ほどで十分なので
時短にもなるんですよ。

「泡立つホワイトパック」は
他の炭酸パックに比べて
スピーディーに発泡するので、
1~2分という短時間でも
十分に炭酸の力を実感することができます。
 

このぜいたくな「泡立つホワイトパック」、
今なら初回限定4320円なのです。

さらにまとめ買いすれば
もっとお得になるので
まとめ買いして妹と分けたりしていますよ。

肌がくすんで来たり
毛穴が目立って来たら
泡立つホワイトパック
(あわだつほわいとぱっく)の出番です^^

詳しくは⇒セルフューチャー 泡立つホワイトパックを見る