セシュレル 口コミ 値段は?
セシュレル(せしゅれる)は
アットコスメで人気の
敏感肌オールインワンゲルクリーム

セシュレル(せしゅれる)は
40代にもピッタリの
オールインワンゲルクリーム

セシュレル オールインワンゲルクリーム↓
バナー7

 

内側からのケアである
「モイスティン(もいすてぃん)」サプリと
一緒に使うことで
外側と内側から
お肌をケアすることができます
 

乾燥肌や敏感肌で悩んでいる女性は、
直接肌につける
基礎化粧品選びには慎重なもの。

「化粧品が合わなくて
肌がヒリヒリしたり痒くなったり」

「お化粧ノリが悪い」

「肌がカサカサ」などのお悩みがあると
化粧品選びは慎重になりますよね
 

そんな敏感肌、お肌が弱い方でも
安心して使えるのが
セシュレルオールインワンゲルクリーム
 

セシュレル(せしゅれる)は
乾燥肌や敏感肌の方のための
美白オールインワン。

植物由来の美白成分で、
肌にやさしく
透明感のある肌へと導きます。

詳しくは⇒セシュレル オールインワンゲルを見る

 

 

セシュレルは敏感肌のお手入れに

私達のお肌は、
乾燥肌・脂性・敏感肌など、
人それぞれに違いがあるものです。

その中でも、乾燥肌や敏感肌という
お悩みは大変なもので、
この症状を改善するためには、
自分に合った化粧品を上手に選ぶことが、
とても重要になってくるのです。
 

世には、特に何もしなくても
とても健康的なお肌をも
お持ちの方もいます。

では、健康なお肌の方と
トラブルを抱えている方のお肌では、
一体どのようなことに違いがあるのでしょうか。
 

一般的に、乾燥肌・敏感肌といわれるお肌は、
健康なお肌に比べると表皮がとても薄く、
外からの刺激にとても弱いと言われています。

さらに、「保湿」や「弾力」といった
お肌の内部に必要なものも欠けているため、
トラブルが起きやすい状態になっています。
 

多くの女性は、美肌ケアをいうと、
化粧品を使用する
外側のケアに重点を置きますが、
本当の美肌というものは、
見た目である外側だけではなくて、
内側の状態も完璧にしてこそ、
実現されるものなのです。
 

美にこだわりを持つ女性が、
サプリメントを利用する理由も、
内側からの美肌対策を
おこなっているからではないでしょうか。

そこで、
なかなか解決しないお肌のトラブルを、
内外の両方から改善してくれるのが、
乾燥肌・敏感肌用のオールインワンクリーム
「セシュレル(せしゅれる)」と、
内側からの飲む美肌ケア
「モイスティン(もいすてぃん)」。

 
セシュレル(せしゅれる)は
サプリメントと一緒に使うことで
内側からと外側から
両面でお肌ケアをサポートしてくれます

こういうの、今までなかったですね^^

詳しくは⇒セシュレル オールインワンゲルを見る

 

 

セシュレル(せしゅれる)の特徴

なかなか解決しないお肌のトラブルを、
内外の両方から改善してくれるのが、
乾燥肌・敏感肌用のオールインワンクリーム
「セシュレル(せしゅれる)」と、
内側からの飲む美肌ケア
「モイスティン(もいすてぃん)」。
 

外側のケアである
「セシュレル(せしゅれる)」には、
セラミドやスクワランなど5種類の保湿成分に、
トラネキサム酸やプルーン酵素分解物などの
美容成分が配合されています。
 

そして、「セシュレル(せしゅれる)」は
これだけに収まらず、
梅果実やサトウキビなど
23種類もの植物由来成分も
配合されているとあって、
この配合成分の多さには、
目を引くものがあるのではないでしょうか。

 

特に保湿力に定評のある
「セシュレル(せしゅれる)」の配合成分は、
セラミドのパワーが大きな役割を果たしています。
 

セラミドとは、
お肌の一番上の層にあるもので、
外の刺激からお肌を守る
「細胞間脂質」の1つをいいます。

この「細胞間脂質」で
細胞と細胞の間をしっかり埋めることが、
水分を外に蒸発させない最善の方法なのです。

 

また、内側からのケアである
「モイスティン(もいすてぃん)」には、

セラミドの他にヒアルロン酸や
フィッシュコラーゲンなどの優れた美容成分が、
とても贅沢に配合されています。

 

セシュレルの成分について

セシュレル 有効成分)
トラネキサム酸・グリチルレチン酸ステアリル

その他の成分)
ローズ水、精製水、BG、シュガースクワラン、オクタン酸セチル、エチルヘキサン酸セチル、濃グリセリン、ベヘニルアルコール、セテアリルアルコール、ジリノール酸ジ(フィトステリル/イソステアリル/セチル/ステアリル/ベヘニル)、ステアリン酸POEソルビタン、グリセリルグルコシド液、ジメチコン、ステアリン酸ポリグリセリル、アルピニアカツマダイ種子エキス、ステアリン酸、パルミチン酸セチル、ラウロイルグルタミン酸ジ(コレステリル・ベヘニル・オクチルドデシル)、水添大豆リン脂質、SEステアリン酸グリセリル、ペンタステアリン酸デカグリセリル、親油型ステアリン酸グリセリル、カルボキシビニルポリマー、ステアロイル乳酸Na、天然ビタミンE、スクレロチウムガム、イソステアリン酸フィトステリル、ステアロイルフィトスフィンゴシン、ヒドロキシステアリルフィトスフィンゴシン、水酸化K、油溶性甘草エキス(2)、ビサボロール、N-ステアロイルジヒドロスフィンゴシン、タイムエキス-1、プルーン酵素分解物、ウメ果実エキス、キウイエキス、ユキノシタエキス、アーティチョークエキス、1,2-ペンタンジオール、グリセリンエチルヘキシルエーテル、グリセリルエチルヘキシルエーテル、グリセリン脂肪酸エステル、フェノキシエタノール

 
そして『セシュレル』は
香料・着色料・タール系着色料・
紫外線吸収剤・パラベン・鉱物油
といった添加物を全く配合していません。

乾燥肌や敏感肌の方でも安心して使えるよう、
低刺激処方にこだわっているので安心です。

 

セシュレル(せしゅれる)には
オールインワンゲルだけでなく
サプリメントも併用して
お肌をケアしてきます
 

セシュレル(せしゅれる)のサプリメントは
「モイスティン(もいすてぃん)」
 

1日2粒を目安に服用する
「モイスティン(もいすてぃん)」は、
「セシュレル(せしゅれる)」による
外側のケアをしっかりサポートする、
内側からの保湿ケアです。

 

ビタミンCの270倍の美白効果がある
「油溶性甘草エキス」を
ナノ化して角質層まで浸透させる
「セシュレル」。

そして、内側からの保湿対策である、
美容成分たっぷりの「モイスティン」。

 
ダブルでお肌をしっかりサポートします!

詳しくは⇒セシュレル オールインワンゲルを見る

 

 

セシュレル(せしゅれる)の魅力

超低刺激クリームの「セシュレル」の
魅力ポイントは5つ。

1つ目は、セシュレルは
こだわりの7種類の美白成分を配合していること。

低刺激かつ安全性を兼ね備えた成分です。
 

2つ目は、セシュレルは
5種類の保湿成分を配合していること。

1日中モチモチ肌が実現します。
 

3つ目は、セシュレルは
ビタミンCの270倍の美白効果があるとされる
油溶性甘草エキスを配合。

独自技術でナノ化され、
肌に届きやすくなっています。
 

4つ目は、セシュレルは
全32種もの植物成分配合。
 

そして『セシュレル』は
香料・着色料・タール系着色料・
紫外線吸収剤・パラベン・鉱物油
といった添加物を全く配合していません。

乾燥肌や敏感肌の方でも安心して使えるよう、
低刺激処方にこだわっているので安心です。
 

「セシュレル(せしゅれる)」は
とことん肌へのやさしさを追求しています。
 

そして5つ目はセシュレルは
年齢肌をケアする成分配合。

エイジングケアもサポートしてくれます。
 

「セシュレル(せしゅれる)」は
もちろん香料、パラベンなど無添加で、
肌にやさしい処方。
 

「セシュレル」の使い方は、
朝晩洗顔後に10円玉サイズを塗るだけ。

セシュレルは下から上へと
引き上げるようにつけると効果的です。

またシミやくすみなどのお悩みの部分には、
重ね塗りするとさらに効果的です。
 

「セシュレル(せしゅれる)」は
今なら一人1セット限定で、
980円(税込)送料無料で購入することができます。

気軽に試せますよ!

詳しくは⇒セシュレル オールインワンゲルを見る

 

 

セシュレル 口コミ

そもそも乾燥肌や敏感肌の原因は、
肌が薄いこと。

弾力や保湿力が低下しているために、
外部からの刺激にも敏感になっている状態です。

そのため敏感肌のお手入や
美白ケアの方法は、
低刺激のクリームタイプが
おすすめになります。

さらに外側から保湿するとともに、
内側からも肌自らの
保湿力を高めることが必要です。

なので「セシュレル」は
サプリとセットで使用するんですね^^

 

「セシュレル(せしゅれる)」は
ジェルよりもお肌に優しいクリームだからこそ、

「母子でモチモチ肌を実感!」
「ベタベタせずしっかり潤う!」

といった満足の口コミも多く聞こえる、
オールインワンクリームです
 

「セシュレル(せしゅれる)」は
今なら通常3200円のところ、
10000名様限定で7日分のモニターセットが、
なんと980円で購入できます!

今まで外側からのケアしかしことのない方、

乾燥肌と敏感肌で納得のいく
スキンケアを見つけることができない方は、

専門家による美肌ケアブックがついてくる、
モニター価格のこの機会に
一度使用してみてはいかがでしょうか

詳しくは⇒セシュレル オールインワンゲルを見る