クリーミュー 口コミ 評判 をブログで紹介
クリーミュー 効果 なし?
クリーミュー 成分 値段 は?

池田美優(みちょば)愛用
ニキビ 泥洗顔料
クリーミュー どろあわわ どっちがいい?

クリーミュー(くりーみゅー)は
「どろあわわ」と同じような
泥(どろ)の洗顔料

池田美優(みちょば)さんも愛用
クリーミュー(くりーみゅー)
クリーミュー 口コミ 洗顔石鹸 パッケージ2

詳しくは⇒泥洗顔 クリーミューを見る

 

クリーミュー(くりーみゅー)は
とってもかわいいパッケージ

これ、洗顔料!?って感じです。
 

クリーミュー(くりーみゅー)のテクスチャー
クリーミュー 口コミ 洗顔石鹸 固めテクスチャー

クリーミュー(くりーみゅー)のテクスチャーは
しっかりした硬めの洗顔料

 

クリーミューの使い方は簡単

あらかじめぬるま湯などで
濡らして絞った泡立てネットに
クリーミュー洗顔料を適量だす
クリーミュー 口コミ 洗顔石鹸 泡立て2

 
水を少しづつ加えながら
クリーミュー 口コミ 洗顔石鹸 泡立て3
 

泡立てネットを握るように
クリーミュー 口コミ 洗顔石鹸 泡立て6
 

泡立てていくだけ
クリーミュー 口コミ 洗顔石鹸 泡立て7
 

こんなもこもこの泡ができます
クリーミュー 口コミ 洗顔石鹸 泡立て もこもこの泡

 
クリーミュー(くりーみゅー)は
美容ブロガー 池田美優(みちょば)さんを
中心に試行錯誤の上、開発された
泥(どろ)洗顔料
 

クリーミュー(くりーみゅー)は
クリーミュー どろあわわ どっちにする?
と、迷う人も多いような
もこもこの泡ができる泥洗顔料です。

しかしクリーミューの泡(あわ)は
本当にもっこもこでなかなか泡が消えません。

 

クリーミューで肌を洗う方法は

もこもこの泡を肌に乗せて
クリーミュー 口コミ 洗顔石鹸 泡立て もこもこの泡 であらう
 

泡を転がすように優しくくるくる
クリーミュー 口コミ 洗顔石鹸 泡立て もこもこの泡 ころがす
 

水やぬるま湯で洗い流して
クリーミュー 口コミ 洗顔石鹸 泡立て もこもこの泡 流す
 

優しく水気を拭き取る
クリーミュー 口コミ 洗顔石鹸 泡立て もこもこの泡 すすぐ
 

肌の汚れがすっきり
クリーミュー 口コミ 洗顔石鹸 色比較

毛穴の汚れが泡に吸着されるのか
あらった手は汚れが抜けた感じで
白っぽくなっています

 

「creamieuxクリーミュー」は
51%が美容液成分でできている
無添加の泥洗顔料です。

クリーミュー(くりーみゅー)は
100%天然由来の美容成分で作られているので
泥の洗浄力でお肌の汚れはしっかり落とすけど
お肌のうるおいはきっちり守る
といった汚れ落ちと保湿の両立できる
泥(どろ)洗顔料です。

 

クリーミュー(くりーみゅー)は
同じ泥洗顔料
「どろあわわ」と比較されることが多いです。

どちらもいい泡ができますが
クリーミューはかなり粘りがあり
本当にもっこもこの泡ができます。
 

クリーミュー(くりーみゅー)も
「どろあわわ」も
もこもこ泡ができ、
泡を顔に乗せて洗顔します!
 

クリーミューの泡(あわ)は粘りがある
クリーミュー 口コミ 洗顔石鹸 泡立て もこもこの泡 ねばり

クリーミューの泡(あわ)は
かなり粘りがあるので
泡パックを30秒位すると
お肌の汚れや黒ずみが
抜けたようにスッキリします。
 

クリーミューは泡がすごいので
洗顔にテクニックは不要です^^;

洗い上がりは毛穴すっきりだけど
お肌がしっとり!

泡を肌に乗せて
しばらく置いてすすぐだけです↓

詳しくは⇒泥洗顔 クリーミューを見る

 

 

洗顔料・洗顔石鹸 に求める大事なこと

毛穴の汚れが気になってるという方
ニキビができやすいとか
お肌のくすみや毛穴に悩んでいる人は
多いと思います

肌のせいで顔色が
良くないって言われるのって、
自分の肌に合った洗顔料を
使っていないかもしれないんです。
 

洗顔料に違いがあるのは
知っていますが
ならばどういう洗顔料を
選べばいいのでしょうか?
 

洗顔で大事なことは
汚れをしっかり落とす
うるおいは守る

つまりは
不要なものはきちんと取り去り
必要なものは残す
ということになります。

 

洗顔は大事
クリーミュー 口コミ 洗顔石鹸 洗顔は大事

 
不要なものはきちんと取り去り
というのは

毛穴のつまりの原因である
・古い油や酸化した油
・ほこりや花粉などの汚れ
・メイクやクレンジングの汚れ
等をしっかり取り除くということ
 

でもこの汚れを取り除くことが
なかなか塩梅が難しいです
 

こする、洗浄力の強い洗顔で洗う
などをすると汚れは落ちるかもしれませんが
刺激で肌が荒れたり
洗浄力が強すぎて
必要なうるおいまで取り去ってしまったり

そんな時に活躍するのが
泥(どろ)ですね。
 

泥(どろ)は汚れを吸着する性質があります。

ごしごしこすらなくても
お肌の上に置くだけで
お肌の汚れをグングン吸着してくれます。
 

一方で泥(どろ)はミネラルも多く
お肌の保湿やミネラル補給ができる
という側面もあります。

そんな泥(どろ)を使った洗顔料で
泡をしっかり立て
その泡で洗えば

不要なものはきちんと取り去り
必要なものは残す

という理想の洗顔へ近づくことができます
 

泥(どろ)を使った洗顔料
泥洗顔料のなかでも
今注目されているのが
クリーミュー(くりーみゅー)

クリーミュー 口コミ 洗顔石鹸 パッケージ2

クリーミュー(くりーみゅー)は
池田美優(みちょば)さんなどの
美容知識のたくさんつまった
ブロガーさんたちと
何度も何度も試行錯誤を繰り返して
誕生した泥洗顔料
 

池田美優(みちょば)さんも愛用する
泥(どろ)を使った洗顔料です。
 

クリーミュー(くりーみゅー)は
泡が気持ちよく、つがい心地もよいので
とても人気がありますよ!

詳しくは⇒泥洗顔 クリーミューを見る

10655

 

 

泥洗顔料 クリーミュー 特徴

クリーミュー(くりーみゅー)は
池田美優(みちょば)さんで
おなじみの泥洗顔料

汚れをしっかり落とす
うるおいは守る
といった洗顔の基本に忠実な泥洗顔料です

クリーミュー 口コミ 洗顔石鹸 パッケージと泡立てネット

 

洗顔料クリューミュー、
どんな人に合うものでしょう?

クリーミュー(くりーみゅー)について
詳しく見ていきますね

 

クリーミュー(くりーみゅー)は
優しい洗顔料ですが

その理由は・・・
やっぱり泥(どろ)の
品質にこだわっているから

 

クリーミュー(くりーみゅー)のテクスチャー
クリーミュー 口コミ 洗顔石鹸 固めテクスチャー
 

クリーミュー(くりーみゅー)は
世界中から厳選した
6種類の天然ミネラルクレイ(どろ)を
使っています。

クリーミュー(くりーみゅー)は
海と山の泥を絶妙に
組み合わせてバランスよく配合しています。
 

クリーミュー(くりーみゅー)は
この6種類の天然ミネラルクレイ(どろ)が
たっぷり入った洗顔料を
しっかり泡立ててお肌に置いて洗顔します。

 

クリーミュー(くりーみゅー)は
泡がとっても濃密なので、
毛穴の汚れや黒ずみを吸着して
しっかり落としてくれます

だから黒ずみやニキビの予防に
もいいというわけです。

 

さらに「クリーミュー(くりーみゅー)」は、
ザクロやブドウ、イチゴ、アサイーなど、
フルーツ由来の美容成分や
保湿成分が入っています。

なので洗顔後もつっぱることなく
しっとり。

しかも6種類の天然ミネラルクレイ(どろ)の
ミネラルもお肌に吸収されるので
お肌も落ち着くのですね。

 

クリーミュー(くりーみゅー)は
合成着色料や合成香料、
石油系界面活性剤など無添加なので、
赤ちゃんの肌にも
使えるほど刺激が少ないです。

お肌が弱い
お肌が敏感
という方でも安心して使える
泥洗顔料です。

 

クリーミュー(くりーみゅー)は
「どろあわわ」と比較されることが多いです

「どろあわわ」もクレイ(どろ)の洗顔料。

「どろあわわ」は沖縄のクチャ(どろ)
を使っていますが
クリーミュー(くりーみゅー)は
6種類の天然ミネラルクレイなので
クレイの種類が多いです。

 

クリーミュー(くりーみゅー)は
とてもしっかりした泡ができます
クリーミュー 口コミ 洗顔石鹸 泡立て もこもこの泡 であらう

 

泡に粘りがあるので
泡がいつまでもへたりません
クリーミュー 口コミ 洗顔石鹸 泡立て もこもこの泡 ねばり

 
それだけクレイから吸収できる
ミネラルの種類が多くなるので
より効果を実感しやすいという
可能性がありますね!
 

クリーミュー(くりーみゅー)は
口コミでも満足度が高いので
試してみる価値有りますよ↓

詳しくは⇒泥洗顔 クリーミューを見る

 

 

泥洗顔料 クリーミュー 口コミ

洗顔料「creamieuxクリーミュー」は、
51%が美容液成分でできている
無添加の泥洗顔料です。
 

クリーミュー(くりーみゅー)は
使ってみた方の感想・口コミでも

バニラの甘い香りが
気分を癒してくれるとか、

肌がつっぱる感じがしないと
いうのも保湿がしっかりしている
からでしょうね。
 

クリーミュー(くりーみゅー)は
満足度、リピート率が高いのもうなずけます

 

クリーミュー(くりーみゅー)
クリーミュー 口コミ 洗顔石鹸 内容物

泡立てネットもついているので
泡立ても簡単です

 

クリーミュー(くりーみゅー)はこんなパッケージ
クリーミュー 口コミ 洗顔石鹸 パッケージ

 

袋から出すと
クリーミュー 口コミ 洗顔石鹸 パッケージと泡立てネット

 

クリーミュー(くりーみゅー)のパッケージ
クリーミュー 口コミ 洗顔石鹸 パッケージ2

クリーミュー(くりーみゅー)は
とってもかわいいパッケージで
これ、洗顔料!?って思いました。

 

クリーミュー(くりーみゅー)の
パッケージを開けます

ふたを回します
クリーミュー 口コミ 洗顔石鹸 パッケージ ふたを回す
 

ふたが開きます
クリーミュー 口コミ 洗顔石鹸 パッケージ ふたが開く
 

ふたを開けました
クリーミュー 口コミ 洗顔石鹸 パッケージ ふた 開けた

 

クリーミュー(くりーみゅー)の中身
クリーミュー 口コミ 洗顔石鹸 テクスチャー

クリーミュー(くりーみゅー)の中身は
ベージュ色のどろっぽいクリームです。

 
クリームといっても固いです
クリーミュー 口コミ 洗顔石鹸 固めテクスチャー

クリーミュー(くりーみゅー)は
かなりしっかりしたテクスチャーです。

 

1回の洗顔に使う量はこれくらい
クリーミュー 口コミ 洗顔石鹸 テクスチャー 使い方
 

1センチもいらないと思います
クリーミュー 口コミ 洗顔石鹸 テクスチャー 使い方2

 

クリーミューの使い方は簡単
あらかじめぬるま湯などで
濡らして絞った泡立てネットに
クリーミュー洗顔料を適量出して
水を少しづつ加えながら
泡立てネットを握るように
泡立てていくだけです。
 

あらかじめぬるま湯などで
濡らして絞った泡立てネットに
クリーミュー洗顔料を適量だす
クリーミュー 口コミ 洗顔石鹸 泡立て

 
水を少しづつ加えながら
クリーミュー 口コミ 洗顔石鹸 泡立て2
 

洗顔料をゆるめて
クリーミュー 口コミ 洗顔石鹸 泡立て3
 

泡立てネットを握るように泡立てて
クリーミュー 口コミ 洗顔石鹸 泡立て4
 

また水を足して
クリーミュー 口コミ 洗顔石鹸 泡立て5
 

を繰り返しているとすぐに泡ができてきます
クリーミュー 口コミ 洗顔石鹸 泡立て6

 

こんな感じで泡ができます
クリーミュー 口コミ 洗顔石鹸 泡立て7

 

こんなもこもこの泡ができます
クリーミュー 口コミ 洗顔石鹸 泡立て もこもこの泡

こんな、もこもこの泡
簡単にできますよ

 

しかも泡が粘りがあるので
お肌においても泡が消えていかない
クリーミュー 口コミ 洗顔石鹸 泡立て もこもこの泡 ねばり

 

手を逆さにしても泡が落ちません
クリーミュー 口コミ 洗顔石鹸 泡立て もこもこの泡 たれない

やるなあ…って感じです

 

クリーミューで肌を洗う方法は

もこもこの泡を肌に乗せて
クリーミュー 口コミ 洗顔石鹸 泡立て もこもこの泡 であらう
 

泡を転がすように優しくくるくる
クリーミュー 口コミ 洗顔石鹸 泡立て もこもこの泡 ころがす

 

泡がもこもこなので
洗い流す前に手刀(てがたな)で
まずは泡を落としてしまうと
すすぎが楽です

手刀(てがたな)で泡を落とす
クリーミュー 口コミ 洗顔石鹸 泡立て もこもこの泡 手刀
 

クリーミュー 口コミ 洗顔石鹸 泡立て もこもこの泡 手刀でおとす

 

水やぬるま湯で洗い流して
クリーミュー 口コミ 洗顔石鹸 泡立て もこもこの泡 流す
 

優しく水気を拭き取る
クリーミュー 口コミ 洗顔石鹸 泡立て もこもこの泡 すすぐ

 

肌の汚れがすっきり
クリーミュー 口コミ 洗顔石鹸 色比較

毛穴の汚れが泡に吸着されるのか
あらった手は汚れが抜けた感じで
白っぽくなっています
 

クリーミューの泡(あわ)は
かなり粘りがあるので
泡パックを30秒位すると
お肌の汚れや黒ずみが
抜けたようにスッキリします。
 

クリーミューは泡がすごいので
洗顔にテクニックは本当に不要です

泡を顔に置いて
泡パックして洗い流すだけです

 

クリーミュー(くりーみゅー)は

泡立てネットもプレゼントしてくれる
というのがいいですね。

これを使えば簡単に
ふわふわの泡がたくさん作れます。

クリーミュー 口コミ 洗顔石鹸 泡立て もこもこの泡

 
この粘り泡はなかなかすごいです
クリーミュー 口コミ 洗顔石鹸 泡立て もこもこの泡 ねばり

 
ゴシゴシ洗顔ってよくないって聞きますけど、
泡立てが少ないと、
結構ゴシゴシしてることに
なってたりしますよね。

クリーミュー(くりーみゅー)は
優しく泡で包みこみように洗える
というのがうれしいなと思います。

良い洗顔料です↓

詳しくは⇒泥洗顔 クリーミューを見る

 
10655