えがおのルティン 口コミ 効果は?
えがおのルテイン(えがおのるてぃん)は
マリーゴールドの花弁から摂取した
ルティンを豊富に含んだ
えがおの目のケアサプリ

えがおのルテインは機能性食品↓

 

目の疲れ
目のピントが合いにくい
目が乾く
などスマホやPCを使う機会が増えることで
目の不調を感じる人がとても増えています。

私もそうですし
実は子供にも目の不調を感じている子が
増えているようです。

そんな目の悩みには
ブルーベリーなどのベリーからとれる
アントシアニンが良いといわれていましたが
最近ではアントシアニン以外にも
ルティン(るてぃん)という成分に
注目が集まっているんです。

えがおのルティン(えがおのるてぃん)は
ルティンが手軽にとれるので
人気があるサプリメントです

詳しくは⇒えがおのルティンを見る

 

 

<えがおのルテイン(るてぃん)ってどんなの?>

えがおのルテイン(るてぃん)は
目の健康をサポートする注目成分
ルティン(るてぃん)をベースにした
目のケアサプリメント。

ルテイン(るてぃん)は
PCのブルーライトで疲れた目を
しっかりケアする効果が期待できるので
30代、40代など働き盛で目が疲れる
そんな私たちにも合っていますね。
 

というのも目の健康を維持する
ルテイン(るてぃん)には
2つの効果がきたいできるんです

1、ルテイン(るてぃん)は
 強い光から目をガードする
 サポートをしてくれます
 
強い光とは日光やテレビなどの光はもちろん、
パソコンやスマートフォンなど
ブルーライトの刺激から目を守る
手助けをしてくれます。
 

2、ルテイン(るてぃん)は
黄斑部の色素量を増やして
目を守るサポートをしてくれます

ルテインなどの色素成分が存在し、
光の刺激から守る目のたまの裏側にある
黄斑部という場所

ルテインには加齢とともに失われがちな
網膜中心部の色素量を増やす
働きがあるので、
目の健康維持に効果が期待できるんです。

ルティンは目の健康に
欠かせない成分なのですね。
 

でもルティンって
どうやって摂取すればいいんだろう…
何に配合されているの?

ルティンは普段の生活では
普段食べる食事に含まれていないので
なかなか摂取が難しいです。

なのでサプリで効率よく摂取するのが
手間もかからない方法なのですね。
 

えがおのルテイン(るてぃん)の主原料は
ルテインが豊富に含まれている
マリーゴールドの花弁から
抽出した色素成分。

メキシコの管理農場で
太陽の光をいっぱい浴びて
すくすく育ったマリーゴールドから
抽出したルティンだけを配合しています。
 

えがおのルテイン(るてぃん)は
まりーごーるどの花弁から抽出した
ルテインはとても吸収が良いのが特徴。

抽出方法はアメリカで特許を取っていて
えがおならではの抽出方法なのですね。

しかもえがおのルテイン(るてぃん)は
FDA(アメリカ食品医薬局)が行う
健康職人の素材に対する
安全性評価(GRAS)の認証も得ているので
安全性にも大変優れているので安心です
 

そんなえがおのルテイン(るてぃん)の
全成分や原材料も
ちゃんと開示されているんですね
 

えがおのルテイン(るてぃん)の全成分

原材料名
ブドウ種子油、深海鮫生肝油(スクアレン含有)、
ビルベリー果実抽出物、カシス果実抽出物
ゼラチン、マリーゴールド色素、
グリセリン、グリセリン脂肪酸エステル、
ミツロウ、ビタミンB12、ビタミンC、
ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、
アナトー色素、ヘマトコッカス藻色素、
ヒアルロン酸
 

えがおのルテイン(るてぃん)は
ビルベリー
カシス
などからベリーのアントシアニンを

マリーゴールドから
ルティンを

と目の健康に良いとされている
アントシアニンとルティンを
両方一緒に摂れるのが
えがおのルテイン(るてぃん)の魅力ですね。
 

えがおのルテイン(るてぃん)の
1回の使用量2粒あたりの栄養価は

エネルギー 4.58kcal
たんぱく質 0.21g
脂質 0.37g
炭水化物 0.08g
食塩相当量 0g

えがおのルテイン(るてぃん)は
カロリーも低いので
太ることを気にしている
ダイエットに気を付けている方でも
安心して飲むことができます
 

えがおのルテイン(るてぃん)は
2粒あたり15mgの
ルティンを摂取することができます。

なのでえがおのルテイン(るてぃん)は
2粒飲むだけで1日に必要なルティンを
補うことができますよ

詳しくは⇒えがおのルティンを見る