インナーパラソル16200 口コミ 効果は?
飲む日焼け止め 飲む日傘ってどう?

インナーパラソル16200の口コミを
ブログで紹介しています。

インナーパラソル16200
(いんなーぱらそる16200)は
飲む日傘、飲む日焼け止めとして
最近注目を集めています。

 

インナーパラソル16200↓

 

飲む日傘、飲む日焼け止めは
2016年に入って急に一般的になった
知られるようになりました。

今までは日よけ、日焼け止めといれば
液体、ローション、スプレー、クリームなど
肌の上から塗るものや
日傘、帽子、手袋などのUV加工をした衣類
そんなところでしたが
内側から日焼け止めという新しい発想が
飲む日傘、飲む日焼け止め。
 

飲む日傘、飲む日焼け止めは
アメリカでは一般的なようで
アメリカから入ってきた美容方法みたいですね

日焼け止めの塗りもれ、
めんどくささに勝てずうっかり日焼け
など、紫外線対策は何かと面倒です。

のむひやけどめなら本当に手軽です!
 

この「インナーパラソル16200」は、
通常価格7000ですが、
定期購入だと5600円で購入できます。

3ヶ月は続けた方が
効果を実感しやすいので
割引はありがたいです

詳しくは⇒インナーパラソル16200を見る

 

 

飲む日傘、飲む日焼け止めは画期的!

日焼け止めクリーム、日傘、日差しを避ける
今まで常識とされていた
日焼け対策はどんなものかといわれたら
こう答える人がほとんどでしょう。

「日焼け対策はしてきたつもりだけど・・・」
でも日焼けしますよね!

シミができたりしますよね^^;

自分では気を付けているつもりでも
今までのケアでは不十分だったんですね…

でも他に方法があるのかな?
と思っていたらあったんです。

飲む日焼け止めという内側からのアプローチが!

 
そうなんです、
今、飲む日焼け止めが注目されています。

飲む日焼け止めなら今までのような、
日焼け止めを全身に塗って、
日傘や帽子で肌を守って、
というような面倒な作業が必要なくなります。

日焼け止めってどうしても塗りむらができるし、
汗の季節にはべたべたするし、
落とすのも面倒。

日傘や帽子も、
地面からの反射には有効ではありません。
 

だから日焼け止めも日傘や帽子も
万能ではないし、
完全の防御しようと思ったら、
暑い季節に全身真っ黒なものを
着こまなくてはなりません。

でも飲む日焼け止めなら、
一日一回飲むだけで良いんです。

 
インナーパラソル16200
(いんなーぱらそる16200)は、
飲む日焼け止めとして、
今話題になっているサプリメントです。

詳しくは⇒インナーパラソル16200を見る

 

 

インナーパラソル16200の特徴

インナーパラソル16200は
サプリメントを飲むことでケアできるので
全身ムラなく日焼け対策できます。

 
インナーパラソル16200
(いんなーぱらそる16200)は
今までの日焼け対策では
カバーしきれない部分までしっかり届いて
長時間働き、全身を紫外線や
日差しから守ってくれるのです。
 

インナーパラソル16200
(いんなーぱらそる16200)の特徴は、
何と言ってもその有効成分の配合量の多さ。

紫外線のの影響による
活性酸素の発生を防ぐ成分である
ニュートロックスサンが
7500mg入っています。

ニュートロックスサンの開発元が、
飲む冷日焼け止めとして認証する基準が
一日当たり250mgですから、
これだけでも「インナーパラソル16200」の
日焼け止め効果の高さがわかりますね。
 

インナーパラソル16200
(いんなーぱらそる16200)は
さらに活性酸素の働きを抑え込む
ナリンゲニンとカルノシン酸、
それに日焼け後のヒリヒリを抑える
カルノソールなどの
日焼けを抑え込む成分が
配合されています。
 

また、
パイナップルセラミドであるパインセラ、
ダメージからの保護作用を持つコプリーノ、
ビタミンCやビタミンPも
高濃度で配合されています。

インナーパラソル16200
(いんなーぱらそる16200)は
それらすべての有効成分が、
一日当たり16200mgも摂れる
強力な日焼け止めなのです。

 

インナーパラソル16200 原材料(全成分)

シトラス果実・ローズマリー葉エキス末、還元麦芽糖水飴末、きのこ(ササクレヒトヨタケ)乾燥末、パイナップル果実エキス末(セラミド含有)/ビタミンP、ビタミンC、結晶セルロース、シクロデキストリン、ステアリン酸カルシウム、微粒二酸化ケイ素

 

この「インナーパラソル16200」は、
通常価格7000ですが、
定期購入だと5600円で購入できます。

まだまだ日焼け対策が必要な季節、
楽して完ぺきな対策を求める方には、
耳寄りなのではないでしょうか。

詳しくは⇒インナーパラソル16200を見る

 

 

インナーパラソル16200 クチコミ

日焼けやシミが気になる
外を歩く機会が多い仕事
海やアウトドアが大好き
子育て中で紫外線を浴びる機会が多い
そんな方の人気があるのが
インナーパラソル16200。

飲む日焼け止めです。

インナーパラソル16200
(いんなーぱらそる16200)は
男性、女性問わず効果が期待できるので
シミが気になる、日焼けが気になるが
お手入が面倒という男性にも愛用されています。

 
インナーパラソル16200
(いんなーぱらそる16200)は
何といっても配合成分が濃いのが特徴。

成分配合量が今までにない高配合なので
他ののむひやけどめと比べても
かなり満足のいく効果が期待できます。
 

インナーパラソル16200には
ホンマでっかTVでも話題になった
日焼け止め成分「ニュートロックスサン」が
推奨量(250mg/日)配合されています

なのでインナーパラソル16200には
推奨量を入れないと使うことができない
「ニュートロックスサン」のロゴが
パッケージに入っているんです。

 
さらにインナーパラソル16200には、
フルーツセラミド「パインセラ」や、
太陽からのダメージから守ってくれる
「コプリーノ」も推奨量を
たっぷり配合しています

気休めではない
飲む日焼け止めです。

インナーパラソル16200の飲み方は簡単

インナーパラソル16200は食品として、
1日2粒~6粒を目安に
水又はぬるま湯などと一緒に飲むだけです。

 
インナーパラソル16200は
粒も小さめで飲みやすいのもいいですよ。

 
インナーパラソル16200
2粒(700mg)当たりの栄養成分

エネルギー2.84kcal、
たんぱく質0.02g、
脂質0.05g、
炭水化物0.57g、
ナトリウム0.0008mg

インナーパラソル16200は
カロリーも低いので
ダイエット中でも安心です!

 
この「インナーパラソル16200」は、
通常価格7000ですが、
定期購入だと5600円で購入できます。

3ヶ月は続けた方が
効果を実感しやすいので
ありがたいです

詳しくは⇒インナーパラソル16200を見る