絹蜜 口コミ 効果をブログで紹介絹蜜きぬみつ)はシルクのセリシン配合オールインワンゲル
(↓写真クリックで詳細見れます↓)

絹蜜(きぬみつ)はお肌に良いとされる絹(シルク)の原料である、国産の繭(まゆ)から抽出したセリシンと信州産アカシアのはちみつを使用した保湿力に優れたシルクのオールインワンゲル

絹蜜(きぬみつ)は絹プロ片倉工業等共同開発で開発された無添加のシルクのオールインワンジェルです。

詳しくは⇒【絹蜜(きぬみつ)】を見る

 

 

絹蜜(きぬみつ)口コミ

お肌の曲がり角って・・・
実は一回だけではないんです。

30代でじわりじわりと、
40代に入りがくっと来る肌の渇き、衰え

絹蜜(きぬみつ) 口コミ 効果をブログで紹介 片倉工業 シルクのセリシン配合オールインワンゲル

そのままにしておくと
エイジングは一気に加速し、
気付けば”老け肌”なんてことも。

肌の渇きを感じたら、
オールインワンジェルの
絹蜜(きぬみつ)で
お手入れ始めてみるのもいいです。
 

というのも絹蜜(きぬみつ)は
絹(シルク)の
セリシンという成分を中心とした
国産、高純度、無添加の肌にやさしい
オールインワンジェル。

絹蜜(きぬみつ)は
加齢によって低下する
肌の保湿力に2つの自然由来成分配合だから、
うるおい感が違うんです。
 

絹蜜(きぬみつ)に配合されているのは
まず最初に満たすうるおい、
シルク成分(セリシン)。

シルク成分(セリシン)は
肌の天然保湿因子に極めて似た
アミノ酸だから肌なじみが違います。
 

次に、信州産アカシアハチミツ。

アカシアハチミツは
ビタミン・ミネラル豊富な
天然のうるおい成分が魅力です。

100%国産、非加熱だから
成分が壊れていないところがいいですね。
 

シルクのオールインワンゲル
絹蜜(きぬみつ)には
他にもゆらぎやすい肌を支えてくれる
リピジュアやコエンザイムQ10等の
12種類の美容成分を厳選して配合。

使うたびに肌に活力を与えてくれます。

 

絹蜜(きぬみつ)全成分

水、BG、グリセリン、
オリーブ果実油、
イソノナン酸イソノニル、
メチルグルセス-10、
ペンチレングリコール、
ジメチコン、PEG- 75、
ポリグリセリン-10、
マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル、
ハチミツ、セリシン、ユビキノン、
キハダ樹皮エキス、スクワラン、
ホホバ種子油、タチバナ果皮エキス、
ツバキ花エキス、ツバキ葉エキス、
ツバキ種子エキス、
PEG/PPG/ポリブチレングリコール-8/5/3グリセリン、
ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、
水酸化K、環状リゾフォスファチジン酸、
ポリクオタニウム-51、
シクロデキストリン、エチドロン酸4Na、
(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、
(メタクリル酸グリセリルアミドエチル/メタクリル酸ステアリル)コポリマー、
カルボマー、水添レシチン、
フェノキシエタノール

 

絹蜜(きぬみつ)が生まれたきっかけは
実は生糸からセリシンを
洗い流す水仕事をしていた工女たちの手が、
いつもなめらかに美しかったんだとか。

セリシンはお肌に良いのか??
そのことから
絹蜜(きぬみつ)は
生まれたんですね。
 

絹蜜(きぬみつ)は
あの富岡製糸場とともに歩んだ
シルクのカタクラが開発した
スキンケアだから・・・

品質重視のカタクラが作り出した
オールインワンジェルだからこその実力
自分の肌でも実感しています。
 

絹蜜(きぬみつ)は
初回限定たっぷり10日分が
500円(+税)で試せるのがうれしいですね。

絹蜜(きぬみつ)は
40代の私でも満足できる
オールインワンゲルの1つです^^

詳しくは⇒【絹蜜(きぬみつ)】を見る